PHP技術者認定試験上級

教科書「プログラミングPHP 第2版」

オライリーから出版されているプログラミングPHP 第2版を教科書に出題されます。

PHP技術者認定試験上級

PHPに関する実用的な知識を問う試験です。

出題範囲

教科書から満遍なく出題されます。 PHPオンラインマニュアルからも出題されます。

2011年6月時点では、詳細については公表されていません。9月試験開始らしいので、まだ不確定なのかもしれません。

教科書のまとめ

箇条書きで要点をピックアップしています。試験対策、直前の確認等にご利用ください。

第三章 関数 第四章 文字列(正規表現の前まで) 第四章 文字列(正規表現) 第五章 配列(前半) 第五章 配列(後半) 第六章 オブジェクト 第七章 ウェブに関するテクニック(HTTPの基礎、変数) 第七章 ウェブに関するテクニック(フォーム) 第七章 ウェブに関するテクニック(ステート) 第八章 データベースの基礎 第八章 データベース 第九章 画像(GDライブラリ) 第九章 画像の色 第十章 PDF 第十一章 XML 第十一章 XSLT、ウェブサービス 第十二章 セキュリティの基礎 第十二章 セキュリティ、ファイル 第十三章 様々なテクニック

受験方法、試験会場

選択式客観テストで行われます。 コンピュータを用いた試験(CBT)は、プロメトリック社の指定会場で受験します。 認定スクールの場合は、各スクールにお問い合わせください。

正解率70%以上で合格となります。

Copyright (C) 2003-2013. PHP で WEB 作成 All rights reserved.