PHP自動実行するには

Cron利用

PHPスクリプトを自動実行するには、cronを利用します。

cronとは

cronとは、スクリプトを自動実行するサービスです。 これを利用すると、RSS取得PHPを定期的に実行して更新情報をウェブ上に表示する、といったことも可能になります。

cronの使い方

コマンドラインでcrontab -eと入力すると、cron設定が可能になります。 一行に、分、時、日、月、曜日(0=Sun,1=Mon,2=Tue,3=Wen,4=Thu,5=Fri,6=Sat)、実行するコマンドを入力します。 ワイルドカード(*)は、すべてを意味します。 例えば下の例は、毎日4時20分に、/home/myscript.shを実行します。

20 4 * * * /home/myscript.sh

さくらのレンタルサーバ では、管理画面からcron設定することができます。

cronからPHP実行

cronサービスでPHPを実行する場合は、コマンドラインPHPとして呼び出す必要があります。 具体的には、以下のいずれかの方法を用います。

パスはサーバー毎に異なります。/usr/bin/phpまたは/usr/local/bin/phpが多いようです。

cronが動かない理由

以下に、良くありがちな原因をいくつか列挙しておきます。

Copyright (C) 2003-2013. PHP で WEB 作成 All rights reserved.